英語のモチベーションの在り方

英語は一番モチベーションを維持することが難しい勉強だと思います。
実際に英語を勉強したいと思い英語をマスターした人たちはほんの一握りです。
理由として色々考えられることもありますが、日本人自体が英語の勉強に慣れていない部分もありまた音が聞き取りにくいこともあり勉強自体が難しいと考えられます。
特に音に関しては日本語が低く英語が高い音なので聞くことができなければ話すこともできませんので英語の発音は苦手な人も多いのです。
となると英語を本気で取り組んでいくにあたって少なからず英語に投資をしていかなければならないでしょう。
もちろんタダで覚えられるのであればそれに越したことはありませんが、英語を身に付ける速度は人によって様々ですし、少しでも効率を考えるのであれば人に教えてもらったり、英語にお金を掛けることによって教材などを手に入れることを考えなければならないのです。
またこれによってお金が掛かる勉強ならやりたくないという考え方なのであれば、最初から英語の勉強をしない方が自分のためです。
なぜならば必ずと言っていいほど勉強を続けることができないと考えられるからです。
勉強が続く人はそもそも好奇心がある方ですし、英語を常に上手くなりたいと思っている人たちなので自然と英語には投資をしていきます。
つまり好きなものにはどんどんお金を投資していくように英語を好きなのであれば自然と英語にも投資をするはずなのです。
お金は掛けるためにありますし、自分の成長を促進させてくれるカギでもあります。
自分がどのタイミングで使うかどうかは自由ですが、英語を本当にできるようになりたいと思うのであればここで使うべきなのでは無いでしょうか?